死神ざくろが贈る、健全な鼓膜を破壊するコンピシリーズ最終章!

V.A. JAPANESE SICKNESS 3

 

日本各地で暗躍する病的で破滅的なトラックメイカー達が集結!

Industrial, Gabber, Doom, Noise, Buzz, Electro,

Screwed, Avant-Garde, Experimental, 怨念子守唄....

 

目隠しで沖縄〜大阪〜京都〜岐阜〜三重〜群馬〜東京〜冥土を綱渡り

過激な音に攻められてよろめき足踏み外し、地獄の底までよーいドン!!

 

 

 

卍 参加アーティスト/トラック名をクリックすると試聴出来ます 卍

 

track 1. 骸骨剃羅首 / 悪魔懐妊

MTRと声を使用したサンプリングコラージュ製作や、自作アニメ声優などもこなす。
若い頃はアンチ◯◯みたいな事言っておりましたが、現在はむしろ全方向にリスペクトの姿勢。
本当の敵は自分の中にいる事が判明し、日々精神修行を行う。

一応、サザエさんとバビル2世ネタで帝都崩壊を目論むって事にしているyo!!!
http://youtu.be/80RBE1zxZxM

 

 

 

 

track 2. ABISYEIKAH / Scorn or Adoration -Toughness mix-

Abisyeikah(アビシェイカー)
2004年結成。群馬~行田~高円寺~六本木~渋谷に潜伏し、コンスタントにライヴとリリースを重ねる。
デビュー当初から「ゴアグラインド」「ノイズグラインド」を標榜し、
そのキーワードを独自に拡大解釈あるいは誤解しエクストリームミュージック~ノイズ~パフォーマンス
アート化したような創作活動を繰り返す。

呼ばれた土地土地のリアルアンダーグラウンドなイベントに出演を重ね、これまでにツネマツマサトシ、
OH MY COW!、殺(KILL)等の日本パンク/ロックの大御所から美川俊治+HIKO、Dave Phillips、Francisco
Meirino、Yousuke Fuyama等のガチンコノイズ/電子音響勢と共演。更に冷蔵庫マン、川崎CHITTAで行っ
た某芸術家とのコラボに於いては森山未來とも、ジャンル/業種/キャリア/オーバーグラウンドorアンダー
グラウンドを問わずあらゆるシーン、国のアーティストとボーダーレスに共演の機会に恵まれ、渡り合う。

2012年にUSAのAGORAPHOBIC NOSEBREEDのメンバーJ.Randallが主宰するレーベル"GRINDCORE
KARAOKE"から、JESUS OF NAZARETH及びKUSARI GAMA KILLとの3way remixアルバムをリリース。

2013年UKビートボックスチャンピオン"Beardyman"にライヴ動画が高く評価され国際的な注目を浴びる。
更にオーストラリアのHorrer core/Break core"Passenger of shit"からもリスペクトを受け、彼の企画する
V.A.への参加およびPassenger of shit&アビシェイカーによるコラボレーション作の制作も決定している。

 

 

 

 

track 3. UTEROZZZAAA / S/S/S(STOP STRANGE STRENGTH)

Represented cyberpunk death machine Osaka 20XX year .. It is based on a worthless politician. 
Underground class of music clubhouse were being destroyed by the land speculation of "radioactive
contamination rubble wide area treatment" using dogs of yakuza police. Thug and decadence are
momentary but high-energy every day. 

プロフィール(直訳)
表わされたサイバーパンク死機械大阪20XX年..
それは無益な政治家に基づきます。
地下クラスの音楽クラブハウスは、やくざ警察の犬を使用して、
「放射能汚染瓦礫広域処理」の土地投機によって破壊されていました。
暴漢と退廃は毎日瞬間であるが高エネルギーです。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=zzzuteroaaa

 

 

 

 

track 4. Aiwabeatz / SNOW BLEND (Screwed ver.)

from GEGF

 

 

 

 

track 5. タートル達也
  / Okinawa Sunset Punk Vacation and Showpub

沖縄を拠点に2009年から活動開始。turtledeadzとwaseeeeeu!から成るユニット。
過去にスーパーワールドを主催。現在はTERRORVISION、NOHOHONなどに出演。
7inchやカセット、リズムマシンなどにエフェクトを施し、展開や台無しを繰り返す。
アナログを人並みに愛し、デジタルに縋る。

正規音源は今回のJAPANESE SICKNESS 3が初。

https://soundcloud.com/turtledeadz

 

 

 

 

track 6. KENASON JAHSON / I'm in

武流剣によるソロプロジェクトでありBUZZユニット。
歪んだキックとシンセ、ギターリフ、鉄屑や工事現場のノイズ、
民族的なパーカッション等様々な音とエネルギーをジャンル関係無く自身のフィルターを通し空間に放出。
『光と闇の混沌融合爆発』をテーマとしたLIVEに重点を置き、名古屋を中心に活動展開中。

http://www.geocities.jp/vorn/

 

 

 

 

track 7. DJ棺桶 / 原爆の緋

1997年に怪奇音楽クリエイターとして活動開始。
2005年ごろ宜保愛子のビデオ「霊視の世界」に影響を受け、トレンドとは別次元の
エキサイティングなスタイル=ミニマル・ヘドロにシフトチェンジしました。
ホラー・インダストリアル/怪奇音楽をメインに、土着的なBEATと呪いの子守唄、
不気味な電子音やSFバイオレンスネタをかぶせて集団被曝。

地元沖縄でインディペンデント怪奇音楽レーベル【死神ざくろ】ならびに、
人体実験テクノパーティー【TERRORVISION】を運営しながら、
今日も少数の仲間と一緒にのんびり笑って過ごしています。

このトラックには様々な想いが込められております。

 

 

 

 

track 8. SINCERITY / 残影

SINCERITY(京都)
Okutani / drums
Uchinuno / bass
Yamamoto / noise
Kohiyama / vocal

 

 

 

 

track 9. DJ鏖 / 今日のダンス

DJ鏖は踊れない

http://soundcloud.com/thom233

 

 

 

 

track 10. 黒死病ギロチン / 幻 〜消えた墓標〜

沖縄のホラー・インダストリアル/コンクレート/人体実験テクノ作家。
音楽による抽象表現ならびに凶悪なダダを追求し、沖縄を拠点に活動中。
ライブでは建設現場等で採取した録音素材、
サンプラーやマイク、自作ピックアップ、金属板等を使用。
世に溢れる怒り・憎しみを無意味な音で表現するインダストリアル・エイリアン卍

2013年は zuru(山形), ILL DAZE(大阪)と共にビルドした、
呪われた音源集 Requiem for the Victims of SPK を2月26日にリリースしました。

 

 

 

 

track 11. TABQURIA + KUU [DIRECTED BY SOFT KILL a.k.a txqx]
  / COBAIN,HENDRIX,YAZAWA!!!!!!!

スピードの向こう側

特定の状況下において不可思議な現象を体感出来る領域。
体験者はその領域に達すると、光に包まれたような光景に遭遇する。

それはランナーズハイやゾーンのような本人のみが感知できる感覚的なものではなく、
現実に物理的効果が現れるのが大きな特徴。体験者は誠、須王、夏生、マー坊、天羽、拓の6人。
土方のじいさんが誠と須王に話した事により伝わった。
だが、その領域に至るまでの手法は各個人により異なる。

その効果としては、主にその単車の本来のスペック以上、限界を越えたスピードでの疾走を可能に
するが、天羽によると音楽(音色)の世界にも通じるらしい。彼は増天寺ライブにて、
エフェクター無しで独特の音色を奏でた上に、天空に巨大な"龍"の電圧音色(エレクトリック・アート)
を描くという奇跡を起こしたが、それも根源的には同じらしい。

鰐淵清美は、それを"臨界"という言葉で表現し、
「巨大なエネルギーが物理的変化を起こす境界線」と説明した。 → リンク

TABQURIA
http://xo777txqx.at.webry.info/

KxUxUx
http://twitter.com/__k_u_u__

REC BY 死神ざくろ
Live rec 19 DEC 2012
@NEKKE2
edited by SOFT KILL a.k.a txqx

 

 

 

 

track 12. SALMONELLA / skate crimes

SALMONELLA a.k.a HOTARU 岐阜市在住、2007年より活動開始。
カセットテープ、リズムマシン、サンプラー、ギターや自作楽器を用いて音楽制作、
レーベル<OBAKEKOUBOU>主催。

https://soundcloud.com/salmonella1985
 
http://obakekoubou.blog98.fc2.com/

 

 

 

 

track 13. 444CAPSULE / 四四四式反音楽

ヒロキ(vocal)、ユウキ(Dj.VE)、四次元(Programing.live PA)からなる
関西発デジタルデスコアユニット。
年間多くの自殺者が絶えないOSAKA SUMINOE AREAで2007年に結成、以降、様々な音が持つ残虐性を
貪欲に取り込み、時代の流行り廃りを度外視した唯一無二のスタイルを確立。
狂気の旋律とノイズ、緻密にプログラムされた変速ビートダウンにブラストビートの狭間から嗾ける
ガテラル、ミ ックスボイスはダンスミュージックの常識を逸脱し、
見た者の脳裏に大きなインパクトを与え続けている。


2010年より、完全自主制作でシングル、コンピレーション、DJMIX等の発表を重ね、
2013年4月4日に初のフルアルバム「蛾」をリリース。
また2009年よりライブハウス戦国大統領にて、エクストリームな音楽主体のパーティー、
カオティックイラマチオを主催、過去にo.n.o (Tha blue herb)、WRENCH等の著名ゲストを招待。

http://www.chaoticirrumatio.com/

 

 

 

 

track 14. Zyune_T / SYL

1996年にハードコアテクノと出会い、音楽の道を盛大に踏み外す事になる。
1998年より沖縄でDJをスタート。
また、DJスタート当初よりトラックメイキングも行う。
Hardcoreを軸にロックやヘヴィメタル、
HIP HOPなど様々なジャンルを大胆にサンプリングした攻撃的サウンドで
縦横無尽なプレイを展開させる、重度のガバキック病患者である。

http://soundcloud.com/zyune_t

 

 

 

 

track 15. PILL / The fragment of a film

大阪のLo-fi糞音系サンプリングミュージック作家ILL DAZEと、沖縄のエクスペリメンタル
脱腸フリーファンク作家DJ PINによる現在進行形型突然変異SP404ユニットPILL。

https://soundcloud.com/ill-daze

https://soundcloud.com/pin_oknw

 

 

 

 

track 16. 鬼× / 問答歌

1999年4月結成。

歌 お七
演奏 へび女

 

 

Label: 死神ざくろ
Catalog#: ZAKURO 10_CD
Format: CD, Compilation, Limited 300
Country: Japan
Released: 2013.10.9
Genre: Destruction music
Style: Industrial, Occult and Extreme

 

収録曲:(曲名をクリックすると試聴出来ます。)
01. 骸骨剃羅首 / 悪魔懐妊
02. ABISYEIKAH  / Scorn or Adoration -Toughness mix-
03. UTEROZZZAAA / S/S/S (STOP STRANGE STRENGTH)
04. aiwabeatz / SNOW BLEND (Screwed ver.)
05. タートル達也 / Okinawa Sunset Punk Vacation and Showpub
06. KENASON JAHSON / I'm in
07. DJ棺桶 / 原爆の緋
08. SINCERITY / 残影
09. DJ鏖 / 今日のダンス
10. 黒死病ギロチン / 幻 〜消えた墓標〜
11. TABQURIA + KUU / COBAIN,HENDRIX,YAZAWA!!!!!!!
12. Salmonella / skate crimes
13. 444CAPSULE / 四四四式反音楽
14. Zyune_T / SYL
15. PILL / The fragment of a film
16. 鬼× / 問答歌

税込価格 ¥2,160(本体価格 ¥2,000)

お求めは、各参加アーティストから直接購入するか、死神ざくろ通信販売・お取り扱い店舗にて♪

 

シリーズ第一弾 V.A. JAPANESE SICKNESS 1

シリーズ第二弾 V.A. JAPANESE SICKNESS 2

 

このページのTop

by 死神ざくろ sinigamizakuro